カープに関する情報を個人的な意見と交えてお伝えしています

カープ好きのおっさんファンブログ

2019年シーズンオフ

2020年のキャッチフレーズに苦笑い続出

投稿日:

2020年のキャッチフレーズに苦笑いが続出しています。

11月23日に行われたカープファン感謝デイで毎年恒例翌年度のキャッチフレーズが公開されました。

たった今 このAKAの子 舞たった

キャッチフレーズのロゴは以下のような感じです。

文字で人を表しているのですが、どこからどう見てもグ○コのキャラクターに思えるんですよね(笑)。

また今回は例年とは違った方向性になっており、なぜか回文仕様になっています。

回文とは前から読んでも後ろから読んでも同じ文章になるもので昔から行われている言葉遊び

今年はカープ70周年の年でもあり、現在から過去に至るまで同じようにファンから愛された球団を表現しているとかしていないとか。

ちなみに70周年のロゴは以下のような感じです。

なおAKAの子というのはカープの選手であったりコーチであったりファンであったり、カープに関するすべての人を表しているそうです。

ファン感謝デイでは大瀬良投手が模範のようなコメントですべてをまとめてくれていたのですが、さすがに今回のキャッチフレーズについては言葉が詰まっていましたね。

西川選手に至っては今から来シーズンが心配になってきた(笑)と口にしていましたし。

今回のキャッチフレーズはいろんな意味でインパクトのあるものになりましたが、個人的な感想を言うとおそらく1週間もすればきれいに忘れていると思います。

まあこれで何か決まるわけでもありませんが、来年以降は方向性を少し変えてもらいたいと思う今日この頃ですね。

-2019年シーズンオフ
-,

Copyright© カープ好きのおっさんファンブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.